【社 長 挨 拶】

《南西諸島にトレーラーハウスを普及させたい》

弊社はトレーラーハウス製作・販売専門店として平成24年に沖縄県豊見城市瀬長に開業致しました。

パークホームズオキナワの販売網は主に奄美諸島・沖縄諸島・宮古島・石垣島を中心に普及を目指しており、

この地域唯一の製作・販売会社としてお客様のご要望にお応えし、同時に社会貢献できる企業として努力を続けて参りました。

現在、県内各地でグランピング場やキャンプ場が普及し、トレーラーハウスの需要も増えつつあります。

そのため、行政との協議・調整は必須条件となり、トレーラーハウスの安全性や耐久性が問われております。

弊社オリジナルトレーラーハウスは沖縄特有の亜熱帯気候に合わせ、超大型台風・害虫(シロアリ)・塩害・高湿度にも強く、その上デザイン性にも優れたトレーラーハウス製作に力を入れてるため、全てにおいて自信があります。

 

今後、県内においてトレーラーハウス施設を充実させ、沖縄の観光事業に貢献し、トレーラーハウスの在り方、またトレーラーハウスを利用した新しいライフスタイルの構築など、トレーラーハウス業界の最前線で注目される企業を目指します。

 

※グループ全体の販売台数は1000棟以上、沖縄単体販売台数は150棟を超えております。

平成29年12月より宮古島、平成30年6月より石垣島で販売を開始致しました。

奄美・沖縄でのトレーラーハウスの御購入は【信頼と実績のパークホームズオキナワ】を御用命ください。

 

               株式会社パークホームズオキナワ

               代表取締役 坂 田 英 之